トップへ戻る

インフルエンザの予防接種が始まりました。予約は特に必要はありません。

1.羽生市在住の方
6か月〜中3までの方
 10月20日から始まります。25年度から羽生市の小児予防接種補助事業が始まり、6カ月〜小6は2回、中学生は1回、それぞれ1回1000円で接種できるようになりました。
65歳以上の方
 10月20日から始まります。自己負担は1000円です。体調の良い時に保険証を持ってお越しください。
65歳未満の方
 1回3000円の自己負担で始まっています。体調の良い時に保険証を持ってお越しください。小学生以下、受験生は3〜4週開けて2回接種をお勧めします。

生活保護、非課税世帯の方
 10月20日からです。年齢を問わず無料です。来院前に市役所にお問い合わせください。

2.羽生市以外に在住の方
65歳以上の方
 10月20日
から始まります。各自治体のやり方に従ってください。専用の問診票が必要になります。(加須市の用紙は当クリニックにあります)
65歳以下の方 
 
1回3000円で始まっていますあとは同様です。  
生活保護、非課税世帯の方
 羽生市と同様です。

 

今年のインフルエンザワクチンについて
 
 予防接種したのにインフルエンザに罹ってしまった、という話をよく聞きます。粘膜からの感染を血中抗体で完全に防ぐのは無理なのが本音です。しかし、重症化や集団感染を防ぐ効果は実証されているので、うがいや手洗いなどの予防法の1つとして考えてください。今年から羽生市のお子さんは1回1000円で接種できますから打つ人が増えそうです。マスコミがあおらない限り品不足にはならないと思いますが、接種は計画的にお願いします。なお、最新情報はブログにて随時更新いたします。